2006年 09月 17日 ( 1 )

東京講で谷根千巡検

何度目になろうか、下町のまちづくりのお勉強というと
やはり谷根千だ、この日は足早に文化史跡コースを
デジカメ片手にめぐった。何度きても新しい発見はあるもの
とくに古い建物で、若い人達が洗練されたセンスで、和洋折衷の雑貨などを
扱いお客を集めていたが、不思議と街に似合っていた。
なにかに付け感じるのだが、ライフスタイルそのものが、
昔に戻っていくような気がしてならない。
17日はワークショップだ、専門家の指導で短い時間でドンドン前に進んでいく
初めての経験だったが大変勉強になった。
[PR]
by senbun | 2006-09-17 09:23