タグ:東京講 ( 4 ) タグの人気記事

品川宿

9月30日東京講で品川宿講師は品川区の綱島さん熱のこもった迫力のある講義に感動しました。講義後まちあるきでした。講演で「皆でやろうじゃダメ、やりたい人が一人でもドンドンやりだす、楽しくやっていれば人は集まってくる」「皆で相談しながらやろうでは、始まらないし、お付き合いで始める人はすぐ抜けちゃう」と綱島さん、勇気をもらった気がしました。
b0101118_10182070.jpg

品川県地ビールおいしかった、まちあるきで喉が渇いていたせいか、特段おいしく感じました。チョット値段が高かったですが。千住は廃藩置県の時小菅県、あちらは品川県、明治の短い期間でしたその頃の急激な変化の中、庶民はどんな気持ちで居たのでしょうか、希望を持っていたのでしょうか不安を持っていたのでしょうか
b0101118_104652.jpg

[PR]
by senbun | 2006-09-30 09:53

ヒルズに行くつもりだったが上野の山になってしまった

9月23日東京講が六本木ヒルズで行われた。私は午後開講に変更になったことをうっかり忘れて午前8時に行ってしまった。午後まで待っているわけにもいかず、自宅に帰る途中上野駅でふらりと電車を降り足の向くまま不忍池へ来てしまった。日曜日で快晴、家族連れや恋人同士の中に混じり、見るからに仲の良さそうな老カップルも散歩を楽しんでいた。
b0101118_9164548.jpg

b0101118_9221050.jpg

b0101118_9235364.jpg

[PR]
by senbun | 2006-09-24 08:55

東京講で谷根千巡検

何度目になろうか、下町のまちづくりのお勉強というと
やはり谷根千だ、この日は足早に文化史跡コースを
デジカメ片手にめぐった。何度きても新しい発見はあるもの
とくに古い建物で、若い人達が洗練されたセンスで、和洋折衷の雑貨などを
扱いお客を集めていたが、不思議と街に似合っていた。
なにかに付け感じるのだが、ライフスタイルそのものが、
昔に戻っていくような気がしてならない。
17日はワークショップだ、専門家の指導で短い時間でドンドン前に進んでいく
初めての経験だったが大変勉強になった。
[PR]
by senbun | 2006-09-17 09:23

首都大学で国際観光都市・東京講座

3時間の受講はおじさんにはつらい
でも大学院生と混ざっていられるだけでも正直楽しいイ
b0101118_0491888.jpgb0101118_0514149.jpg


b0101118_053858.jpg

[PR]
by senbun | 2006-05-26 10:55