タグ:千住大橋 ( 3 ) タグの人気記事

芭蕉さん秋の交通安全運動にも一役

9月26日千住大橋橋詰テラスで千住警察が行った交通安全運動に芭蕉さん参加する。
有吉警察署長の発案で高齢者のための、高齢者による交通安全運動でしかも俳句でアピールしようというもの。千文会お手伝いさせてもらいました。
b0101118_9504997.jpg

交通安全太鼓も披露され盛会となりました。
b0101118_9523476.jpg

[PR]
by senbun | 2006-09-26 09:28 | 千住大橋

8月4日「橋の日」が近くなりました。千住大橋

夜の千住大橋

b0101118_15101832.jpg
開府以来千住大橋は、江戸八百町の動脈、北の玄関として江戸を支えてきました。そしてこの橋を守るため多くの人々の貴い心血が注がれてきたのです。千住界隈も橋の恩恵をうけて古くから発展しましたので人々の心の中には、橋に対し感謝の気持ちが根づいており現代まで受け継がれています。この気持ちの表れとして、現鉄橋へ架け替える時(大正15年)幕府終焉を見とどけた最後の木橋橋材を、千住の人々は貰いうけ、様々な形に替え、御神木のように各家大事に保存しました(戦災の為ほとんどが焼失) 中でも彫刻家 富岡芳堂(当時千住二丁目、富岡呉服店生まれ)がこの思いを一心に彫りこんだ作品は戦災をくぐり抜け今も旧家に秘蔵されています。

江戸時代の千住大橋の橋杭で作られた彫刻
b0101118_15334885.jpg

材質は、高野槙
b0101118_15342675.jpg


More
[PR]
by senbun | 2006-06-09 15:49 | 千住大橋

今朝は千住大橋月1回の掃除だ

毎月第一土曜日は、千住大橋の掃除をしています。今朝は、何時もよりタバコの吸殻すくなかった。月1回の掃除を初めて4年になります。4年前の橋の日「8月4日」がスタートでした、「橋の日」は、九州延岡の湯浅さんが、20年前に提唱して以来、九州、北陸、四国の名橋でそれぞれ橋に対する感謝の気持ちやその重要性を再認識する為のイベントが行われています。
私は、「千住大橋は、千住の街の生みの親」と思っております。それ故、湯浅さんの趣旨に賛同しまして、千住でも「橋の日」イベントをはじめたわけです。東京ではまだ、千住大橋だけですが「橋の日」イベント広げていこうと思っています。
橋の下を小さなはしけが大きな船を押していた。
b0101118_0475219.jpg



先月芭蕉サミットの記念に建てた奥の細道道標
b0101118_0485260.jpg

橋際テラスの千住ゆかりの浮世絵
b0101118_05116100.jpgb0101118_0521969.jpg


このテラスを、演奏会や、夕涼み、その他有効に使いたいですね。東京都河川部でも、地域の住民に役に立てる事を望んでいます。千住大賑い会
[PR]
by senbun | 2006-06-04 00:39 | 千住大橋