おくのほそ道旅立ち

芭蕉おくのほそ道旅立ち追体験クルージング
1689年5月16日芭蕉は深川から舟で千住へ上がりおくのほそ道の旅へ出立した。
319年後の今年5月16日おくのほそ道の旅たちを体験する!!
b0101118_22282883.jpg

日   時  :2008年5月16日(金)10時集合
集合場所:江東区深川江戸資料館 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」、A3出口より徒歩3分
参加費: 5,000円(乗船代・昼食芭蕉弁当代・資料他)
・乗船人数に限りがありますので先着80名様まで
コース:  "深川江戸資料館(10時)→ 臨川寺→ 芭蕉稲荷周辺→ 江東区高橋乗船所(12時)屋形船乗船→ 隅田川クルージング(昼食・芭蕉弁当)→  千住大橋下船→ 荒川区素盞雄神社(芭蕉句碑)→矢立初の芭蕉像(おくのほそ道プチテラス)→やっちゃば→千住宿貫目改め所(終点) 
☆歴史文化ガイドが案内します
☆おくのほそ道入門編資料配布"

お申し込み方法 FAX又ははがき又はメール 
あて先NPO法人千住文化普及会事務局
〒120-0037東京都足立区千住河原町21-8-207
FAX 03-3868-3233TEL 03-3881-3232
メール senju-1@key.ocn.ne.jp
当日の連絡先  090-1661-9816(いちはら)


主催  NPO法人千住文化普及会・NPO法人本所深川
共催  NPO法人芭蕉翁おくのほそ道ネットワーク、千住大賑会・河原
後援 足立区教育委員会・足立区・荒川区・江東区
協力 荒川なでしこの会・千住大学・NPO法人日本教育総合振興会
[PR]
by senbun | 2008-04-28 22:29 | 芭蕉「おくのほそ道」


<< 旅の日 願わくば 花の下にて >>