芭蕉サミット 千住 2日目

5月14日「奥の細道旅立ち体験」深川~千住
午前10時に深川から船に乗り千住大橋船着場まで、芭蕉さんになったつもりで皆さん楽しんだようです。船は4艘合計280名参加、1艘に一人づつの芭蕉役の案内人(私も)が乗り込み隅田川をご案内しました。
b0101118_13193819.jpgb0101118_16251063.jpg





4番船には、尾花沢市から参加された芭蕉清風歴史資料館「芭蕉の会」25名を率いる梅津保一先生が乗り込んでいただいたので、解説はおまかせしました。
b0101118_13202815.jpgb0101118_1321381.jpg



「神田川芭蕉の会」が5名会長の酒井憲一先生にもパリで俳句の講演をしたときの模様を披露していただきました。パリで芭蕉は結構似合うそうです、いや~おもしろかったです。
b0101118_13401766.jpg



俳諧を楽しんでいる季語研究会も同船
b0101118_13363567.jpg




須賀川市より参加のNPO法人チャチャチャ21の皆さん
b0101118_16215848.jpg



いよいよ上陸
「千じゅというところに船をあがれば・・・」千住大橋船着場とテラスには人だかり
もう気持ちは芭蕉さん、「さあっ 奥の細道に旅たつぞ!」って顔してましたみんな。
b0101118_13391712.jpg


あれれ。。おんな芭蕉さんまで登場だ!
b0101118_13425779.jpg

[PR]
by senbun | 2006-05-16 12:58 | 芭蕉「おくのほそ道」


<< 5月16日「旅の日」 芭蕉サミット 千住 >>