おくのほそ道千住「矢立茶屋」開店

旧暦3月27日は松尾芭蕉が千住からおくのほそ道へ旅立った日です。
この日に合わせて千住「矢立茶屋」が開店しました。
この「矢立茶屋」は、千住宿のお休み処&ご案内所&ギャラリーです。
、また街道歩きの方、おくのほそ道を訪ねる人達に、お役に立てる情報を提供しています。
当初の営業は、土曜、日曜の午前10時から午後5時までです。
b0101118_21414325.jpg

場所は、やっちゃ場近くの旧日光街道と墨提通りの交差点の所(千住河原町29-5)
[PR]
by senbun | 2009-03-27 21:47 | 芭蕉「おくのほそ道」


<< アメリカコロラドからおくのほそ... 第3回千住まち歩きガイド >>